思うこと

どうか大津の少年が安らかに眠れていますように



関係するいろいろなニュースが耳に入ってきて怒ったり泣いたりの日々。

以前にも書いたかな

娘1が小3のとき同じクラスの男の子といろいろあって
担任の先生に相談したら
「お母さん同士でお話してみては」

幸いなことに相手のお母さまは話を聞いてくださって適切な対処をしてくださったので
徐々に収まっていったのだけれど
しばらく娘1は1人で外へ出られなくなりました。

そして中3の今
そのころの記憶はほとんど無いと言います。




彼がどれほど辛い日々を過ごしていたかを思うと胸が痛みます。
親御さんの気持ちを思っても、どれほど苦しいか計り知れません。
どうかこれ以上
こんな悲しい事件がないようにと祈るしかありません。

いじめられる側にも理由があるなんて言いたくない。
[PR]
by lovestones | 2012-07-06 18:08 | 日々つれづれ