.

気付いたら8月も最終週に。


御歳14を越えたにゃんこが厳しい状況になっています。
食欲があるのが救いだけれど
たぶんもう目は見えなくて
音もおそらく聞こえにくくなっている。
においは少しわかるみたいだけど。

後ろ足に力が入らなくて
歩くのも座るのもほんとに短時間。
ずっと横になっている。

トイレの場所もわからない。

朝起きたときと外出からかえったときは
家族全員が呼吸をしてるか確認をする。

夏でよかったと思うのは
毎日布団干しと大量の洗濯物がでるから。
ファ○リーズ万歳!!


部屋中にペットシーツが敷き詰められてても
6年ぶりにおむつ&おしりふきが必要になっても
1日でも1時間でも長く生きて。

私より先に逝ってしまうのはわかってるのだけれど。



何匹送ってもやっぱり辛いことには変わりない。


自分でグルーミングできなくなった代わりに
朝も昼も夜も
風の通り道で
テレビを見ながら
本を読みながら
空を見ながら
顔を洗って
体をふいて
手足をふいて
しっぽをふいて
なるべく長い時間を過ごすよ。
後悔ができるだけ少なくなるように。
[PR]
by lovestones | 2012-08-25 22:57 | cats